ルネ・デュー北欧出張6日目~7日目 クリスマスに大人気!トゥントゥ工房訪問

こんにちは!

ルネ・デュー社長の八木です。

昨日は疲れてしまって、、、ブログできず。

今日は2日間まとめてご報告です♪

 

6日目朝はヒエタラハティの蚤の市!

やっぱり土曜より日曜の方が活気がありますね。

 

出ている物も、ビンテージの食器などがあり楽しいです♪

 

昨日の写真より活気を感じませんか?↓

お昼過ぎまで、蚤の市を見て、中心部に市場調査、その後、リンナンマキ遊園地へ

入場料無料!17時以降はナイトパスで安くなります。

17時10分前ぐらいに到着したので、少し待ってナイトパスを買いました。

 

地元フィンランドの子供たちは夏休み最後の日曜日と言う事もあり、すごく混んでいました。

↓あれ?なんかこの銅像見たことないですか?分かる人は分かる。

↓あれ?これはムーミンハウス?っぽい???

↓おっと!これも見たことないですか??(笑

22時まで営業しているようですが、20時で全部の遊具が止まりました。

6日目はこれで終了。。20時ぐらいになると18度ぐらいにっちゃいます。寒くて体調崩しました^^;

 

7日目はトントゥのKewinさん訪問です。

工房を見せてもらいました。

 

ご夫婦で経営されています。

ヘルシンキの中央駅から15分ぐらい歩いたところに工房があります。

 

↓すごい量!丁度私たちが注文させてもらった商品を作成中でした♪

↓ねっ!すごい量ですよね。

白樺の木で全部できています。

↓実際に作成しているところも見せて頂きました。

↓ご夫婦でここで、すべて作られています。

 

↓すべて手作りなので、年間25000体ぐらいが限界のようです。

↓工房見学の後はご自宅で、お呼ばれしました♪

↓ご主人がスバルや日産自動車の代理店を昔していたようで、日本には何度か来たことがあるようです。

また、なんと!アルテックの社長もしていたようで、超大物ですね^^;

↓今回工房に訪れた記念に、オリジナルのトントゥを作ってもらいました!

かわいかったので、50体限定で日本向けに作ってくれます!入荷が楽しみですね。
</a >

↓ご主人はなんと、若い時にバンドもしていたようで、ベース担当だったようです。

どの方か分かりますか??

正解:真ん中がご主人の若い時のようです。

 

↓ツーショットのお写真。

丁寧に接してくださってありがとうございました♪

 

ケウィンさんを後にして、市場調査へゴー!

↓ストックマンデパートです。

すごいベッド(笑

↓ザリガニパーティーんの提案の売り場です。

↓面白いディスプレイ

 

↓夕食の買い出しです。

今回は皆様にフィンランドのスーパーの買い物の仕方を伝授です!!

 

たとえばこのパンの買い方。

値札に14って書いてありますよね。これを覚えておいて、欲しいだけ袋に入れます。

5.38ユーロは1キロ当たりのお値段です。

↓こんな感じで、袋へ

1種類に付き、1袋って感じで。

↓で、下の写真の量りが至る所にあるので、それに乗せます。

↓でさっきの14番をぽちっと押しましょう。

↓じゃ、下から値札が出てきます。

それを商品を入れた袋に貼り付けて完成♪

これはパンに限らず、ジャガイモやキャベツなどもこの方法で、量り売りで売られています。

これが分からないと、スーパーで買い物ができませんからね。

フィンランドへ来られる方は必見です。

↓で色々買って、アパートメントホテルで自炊♪

パスタは初日に現地で適当に買ったら、私の口には合わなかったので、

頑張っていつも食べているディチェコを見つけて買いました!

 

今日のメニュー

キャベツとアンチョビのパスタ

コンソメスープ野菜いっぱい

スモークサーモンと何かわからいサニーレタスっぽい物のサラダ

でした。

 

コンソメの素は日本から持参しました。

 

では明日は、ナンタリーにムーミンワールドへゴーです。

おたのしみに!

 

北欧柄パターンリスト  

ファブリックパネル  北欧生地

北欧雑貨 北欧インテリア  北欧ファッション雑貨

 

 

 

 

~ 選ぶ楽しさ、彩る幸せ ルネ・デュー ~

渋谷・さいたま新都心・京都・梅田・川西・西宮・神戸・姫路・岡山

↓のボタンを「ポチッ」と押して応援してくださいね☆
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ

| HOME | ABOUT US | SERVICES | PARTNER | SHOP | CONTACT US | RECRUIT | PRIVACY POLICY |

 

SHOP LIST  北欧雑貨 生地 ルネ・デューのFACE BOOK  TWITTER

 

カテゴリ : 北欧の旅, 社長

更新日:2015.08.11