北欧出張9日目~10日目 マリメッコ本社、セウラサーリ野外博物館

こんにちは!

ルネ・デュー社長の八木です。

出張9日目です。

出発前に、ペットボトルのリサイクルを体験しました。

↓スーパーにこう言う物が設置されています。

大体、スーパーに入る前の所に設置されています。

↓穴の中です。

↓そこにペットボトルを入れます。

↓色々ボタンが出てくるので、選ぼうと思っていたら、消えてしまってレシートが出てきました。

これをレジに持っていくとキャッシュに変えてくれるようです。

私たちはそのまま買い物のときに渡したので、値引きと言う形になりました。

フィンランドに訪れた際はお得なので、是非お試しください。

↓注意点としては、ラベルを外してしまうと、、、バーコードが読めなくてエラーが出て受け付けてくれません。ペットボトルのラベルは外さないように気を付けましょう。

↓トラムの車庫かな?この裏にトラム博物館があります。

↓車庫の中。

↓トラム博物館入口。今回は何かイベントの準備中で、横からまわって入らないと入れませんでした。

↓古いトラムが3台飾ってありました。

さー次は地下鉄を使ってマリメッコ本社へゴーです。

↓地下鉄は一本なので、迷わないと思います。

右下に矢印があると思います。これが進む方向。

この看板がある方向は中心地から遠ざかるほうですね。

マリメッコ本社へ行く方はこの駅(Herttoniemi)で降りましょう。

駅の地上に上がると、キオスクがあるほうの出口を出ましょう。

目の前に大きな高速道路があるので、それを渡り、まっすぐ行きます。

↓まっすぐ行くと郵便局がありますので、それを左に曲がりましょう。

↓すると、こんな看板が出てくるので、marimekkoの矢印の方向へ。右斜め前って感じです。


↓こんな風景。真ん中の女性が歩いている道を行きましょう。

↓すると、本社が左側に見えてきます。

↓社員食堂はこんな感じです♪ランチタイムは14時まででした。14時キッカリにビュッフェの所は閉まってしまいますので、14時までに行きましょう。ビュッフェの値段は11ユーロでした。

ビュッフェを取れたら、その後、食堂自体はずっと開いていましたので、ゆっくり食事が出来ました。

横にはマリメッコのアウトレットがあります!

すごい広さで、すごい安い・・・

また、通常アウトレット品はタックスフリー出来ないと書いてありました。

でもアウトレットとそうじゃない正規品の店が隣にあるのですが、

正規品を混ぜて買って正規品のお店の方のレジで会計をしてもらうと全部タックスフリーにしてもらいました。

(店員さんによって違うかもなので、この情報を期待していかないでくださいね。)

アウトレットはすごい良かったですよ。マリメッコ好きなら行くのをお勧めします!

↓帰って、マッシュルールのリゾットを作りました。写真の色を失敗^^;

↓アパートメントホテルからの夕焼け

出張10日目

バスに乗って、セウラサーリ野外博物館へ行きます。

スウェーデン劇場前から24番のバスを乗りました。

前から乗って、運転手の前の機会にヘルシンキカードをかざします。

緑色が付いたら使える証拠なので、乗り込めます。

こちらもベビーカーを押していたら、赤ちゃんと親1人は無料です。

役30分ほどでセウラサーリ野外博物館へ到着します。

↓24番バス 終点がセウラサーリ野外博物館です。

全員降りるので、間違えないかと思います。

↓入口

↓鳥さんがこんなに近くでお出迎え。

↓ここから、綺麗な景色の連続

↓リスが人にすごい慣れていて、餌を載せて手を差し伸べると近づいてきます。

出来れば、パンなどを持っていくと、楽しいかもですよ。

↓木の枝が下に向いています。

なぜかは分かりませんが、マリメッコのルースプーの枝が下を向いている意味が分かりましたね!

実際そうなっているんだと。

↓鳥も手に乗ってきます。

セウラサーリ野外博物館は良かったです。

ベビーカーでも頑張れば行けます。

本当はヌークシオ国立公園に行きたかったのですが、

ベビーカーでは足場が悪すぎてきつそうだったので、次こそは行こうと思います。北欧柄パターンリスト

ファブリックパネル 北欧生地

北欧雑貨 北欧インテリア 北欧ファッション雑貨




~ 選ぶ楽しさ、彩る幸せ ルネ・デュー ~

渋谷・さいたま新都心・京都・梅田・川西・西宮・神戸・姫路・岡山

↓のボタンを「ポチッ」と押して応援してくださいね☆
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ

| HOME | ABOUT US | SERVICES | PARTNER | SHOP | CONTACT US | RECRUIT | PRIVACY POLICY |

SHOP LIST 北欧雑貨 生地 ルネ・デューのFACE BOOK TWITTER

カテゴリ : 北欧の旅, 社長

更新日:2015.08.14