2016夏 北欧出張 11~12日目 蚤の市、アアルト氏自邸、トゥントゥ、スタジオッラ

こんにちは!
ルネ・デュー社長の八木です。

11日目は日曜日!
蚤の市とアアルト氏の自邸に行って参りました。


蚤の市はいつものヒエタラハティ。
いつもながらすごい賑わいです。


午後からはアアルト氏の自邸へ
ツアーが1時間ごとで受け付けの時間しか扉が開きません。
それまでじっと待ちます。


窓が大きくていいですよね。
すだれです。日本の影響を受けているデザイナーの一人です。

窓の手前にプランターを飾るのがおしゃれですよね。私の家もこうしたい。


おしゃれなリビング。
どことなく、日本のにおいを感じます。


これ以外にも引き戸があったりしました。
それも日本の影響を受けているようです。


アアルト氏の自邸がある周辺は、高級住宅街の様で、すごく環境が良い所です。
近くには、マットを洗う所もありましたよ!

12日目はトゥントゥとスタジオヒッラにお邪魔しました。


トゥントゥを販売しているKEWIN OYです。
歓待を受けました!


トナカイの燻製をパンで巻いたものです。
結構おいしいです!


スモークサーモン


カレリアパイ

中身はお米でお粥みたいな感じです。
こちらの方は、クリスマスにお粥を食べる風習があります。


特に商談と言う感じではありませんでしたが、こうやってブランドさんと交流を深めるのが大事なのです。
北欧の方たちは日本人と似ている所が多く、人と人のつながりを大事にします。

夜はスタジオヒッラです。
ちなみに・・・・お話に夢中で、写真を撮るのを忘れちゃいました。

新しい柄を見せてもらって、「サヴォッタ」という店で歓待を受けました!
新しい柄も来春には登場できるかも?

お楽しみに!

カテゴリ : 北欧の旅, 社長

更新日:2016.09.01