【 #北欧生地図鑑 】 No.15 ~ No.18 インスタグラムで毎週更新中!

みなさん、こんにちは!

7月よりインスタグラムとFaceBookで始まった【# 北欧生地図鑑】!(毎週金曜日に更新)
北欧生地図鑑の裏側や、選んだスタッフの紹介など、
普段はなかなか見られないルネ・デューの裏側も登場するかも!?
【# 北欧生地図鑑ダイジェスト版】はこちらのブログにて毎月最終金曜日にお届けいたします!

それでは、10月にお届けした生地を振り返ります★

今月のテーマは…みなさんお気づきでしたか?
「モノトーン特集」だったのです。

北欧ファブリックといえば、独特の色遣いであったり、ポップでカラフルなものが多い印象を受けますが、最近の流行は、モノトーン!? ルネ・デューに新しく入荷した生地も、白と黒を基調に作られたものが多かったり、マリメッコなどの新色や新柄も落ち着いた配色の物が目立つ気がします。

そんななかで、ルネ・デュー取り扱い生地のモノトーンなものを集めてみました。今月紹介した4柄は、ホワイト×ブラックのものを紹介しましたが、それぞれ配色違いのデザインもございます。配色が変わるだけで生地の印象もガラリと変わるので、ぜひ商品のページへアクセスしてみてくださいね。

【今月のヒソヒソ話】
このコーナーでは、ヒソヒソ話…つまりは、普段なかなか表に出ないような思いや裏側をお話ししていこうと思います。月の最後の金曜日ダイジェスト版のみのコーナーとなってますので、お楽しみに!

さて今月のお話は…

LUNE D’EAUで販売している冬向け商品のお話をしようかなと…。スタジオヒッラのブランケット。フィンランドのブランケットメーカーとコラボレーション下ウールブランケットのお話です。

私たちWEBチームは、商品を客様にご購入いただけるように商品ページを作成しているのですが、写真撮影なども自分たちで行います。このブランケットをどういう風に撮影すると、カッコイイか。お客様がイメージの湧きやすく、商品の良さも伝わる写真を…といろいろ試行錯誤しながら撮影を行います。

このブランケットの撮影を行った日は、まだ夏の日のことでした。近所の公園へロケ撮影へ向かったのはいいのですが、やはり公園には緑が生い茂り、セミが元気よく「ミーン!ミーン!」と大声で鳴いていました。どこか秋っぽく見える場所はないか…とぶらぶら。すると日陰のベンチを見つけました。ベンチもいい感じに色褪せていて、すこし寂しい感じが「秋っぽい」。枯葉を散らして、撮影ブース決まり!ジリジリ太陽に照らされながら、商品写真を撮りました。暑かった~。
撮った写真は、トリミングや補正を加えて秋っぽく。みなさまにご覧いただいている写真に大変身したのでした。

まさか、真夏に冬の商品を撮影するとは…暑かったけれど、とってもいい経験になりました。
これからもみなさまに愛していただけるような写真を撮れるように、頑張りたいと思います!みなさまも、ぜひ注目してみてください★

「#北欧生地図鑑」ダイジェスト版 いかがでしたか?
このような感じで細く長く続けていけたらいいなと思っておりますので、
今後ともルネ・デュー北欧生地図鑑をよろしくお願いいたします。

LUNE D’EAU のインスタグラムはこちらからご覧いただけます!
https://www.instagram.com/lune_deau/

もしくは…インスタグラムにて「#北欧生地図鑑」を検索してください!

LUNED’EAU 奥平

カテゴリ : 北欧生地図鑑

更新日:2016.10.28