ニットボールの【アルネ&カルロス】お会いしてきました!

こんにちは!

ルネ・デュー西武渋谷店の岩城です。

アルネ&カルロスさんが来日されたということで、

先日、社長の代行でアルネ&カルロスさんのプレゼンテーション&トークショーに行って来ました!

ルネデューでも人気の「ニットボール」がアルネ&カルロスさんの作品です!音譜

http://www.lune-deau.com/webshop/blanket.htm#0829001

北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ 北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ

トークショーはノルウェー大使館内のホールで行われました。

大使館なんて行く機会はめったに無いので、かなりドキドキしましたあせる

ノルウェーの国章がバーンと門にかざってあり、ひとり「おぉ~!」と圧倒されました(笑)

北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ

いざ大使館の中へ!

北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ

門をくぐると、やっぱり北欧の国らしく、クリスマスツリーがきれいにかざってありましたクリスマスツリー

とてもきれいでした~^^

北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ  北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ

ホールの中にも大きなクリスマスツリー!

ツリーには、トークショー前に行われたニットのワークショップで作られたニットボールが沢山飾ってありました。どれもかわいい!

北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ  北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ

そして、お2人が登場。左がアルネさん、右がカルロスさんです。

左のプロフィール写真を見ていたので、ずっとお名前を逆に覚えていました。ごめんなさい…。

でもよく勘違いされるみたいですえっ

北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ  北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ

トークショーでは、山の上の廃駅を改造して作ったという彼らの家での生活風景から、

どういう作品を作り、活動しているのかなど、写真のスライドショーを観ながら語っていただきました。

お2人ともユーモアに溢れていて、ところどころ笑いも巻き起こる楽しいトークショーでした。

プレゼンテーションの後は、彼らと「ミスタースタイルノルウェー」の中村孝則さんとのトークショーが行われました。

北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ

「ミスタースタイルノルウェー」とは、ノルウェーの文化や経済などを日本に普及する人の中で、

もっとも影響力のある人にノルウェー大使館から与えられる称号だそうです。

トークショーではノルウェーのイメージや彼らのルーツ、デザインのお話など様々なお話が繰り広げられました。

カルロスさんは小学校のとき、アルネさんはなんとそれより小さいときから編み物をしていたそうです!

すごいですねキラキラ

そして、今後彼らは編み物の本をどんどん出版していきたいそうです。

現在は10ヶ国語で翻訳されて、今後も出版予定があるようです。

トレンドを追うよりも、何十年も愛されるものを作って世界中の人に広めたいと言っていました。

北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ

あと、編み物といえば女性が楽しむイメージが強いですが、

男性の編み物好きもどんどん増えていけばうれしいとも言っていましたよ男の子雪の結晶

携帯カメラで撮影したので少々画質が荒いですが、トークショーで使われた写真をご紹介します。

きれいな湖と山の中にあるのが彼らのおうちです。

周りには何も無いので、編むことしかやることがないとのこと(笑)

でもそれが逆に仕事に没頭でき
て、とてもいい環境なんだそうですグッド!

北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ

彼らは自然から作品のインスピレーションを受けるそうです。

自らガーデニングを行い、たくさんの植物を育てていますチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫

1年の半分はガーデニングをやっているそうです。

北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ  北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ

現在は行っていないそうですが、元々はアパレルのニットデザイナーとして始まった2人。

ノルウェーの伝統的なデザインを中心に編んでいます。

白く編まれた蜂も伝統的な柄のひとつだそうです。

そして、洋服のサンプルはまず人形サイズで作るそうです。

小さく編む分、効率がいいのだそう。かわいいー!おしゃれー!

北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ  北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ

右側がアルネさんのおばあさん。民族衣装に刺繍をしている方みたいです。

ノルウェーのパターンは重厚なものが多いとのこと。

おばあさんが好きだった「ブルーマウンテン」という柄が2人も大好きで、実際に作品にも登場した柄だそうです!

北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ

「ブルーマウンテン」柄の洋服デザインや商品化されたニット帽子。

最近では、スケボーやスノボーをする若い男性が自分の帽子を編むのがはやっているそうですよ目

北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ  北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ

ニットボールとおそろい柄の子供用のミトン。これもキュートドキドキ

北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ

遊びの中からニットボールでドールハウスを作るプロジェクトが生まれたそうです。

なんてかわいいんでしょうかラブラブ!

北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ  北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ

ニットボールばっかりにのめりこみすぎたので、人形も編んでいるそうです(笑)

そっくりですね!

他の国では自分のあみぐるみを作るのがはやっているようで、

世界中で行われる彼らのワークショップでは、彼らのファンが自分自身そっくりの人形を編み上げて持ってくる人がたくさんいるようですねこへび

北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ  北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ

写真のお人形も実際に持ってきてくれました女の子キラキラ

黒髪の女の子は、原宿のゴスロリの女の子からインスピレーションを受けて編み上げたそうひらめき電球

右のキャンディキャンディは来日のために作ったそうです!

(アルネさんが小さいときに「キャンディキャンディ」を見ていたようです)

北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ  北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ   

ノルウェー国内を巡回している彼らの作品展。

作品の中にはノルウェー国王や女王、皇太子ご一家の人形も王冠2

(皇太子ご一家の下の弟さんは時間が無くて編めなかったようですえっ)

北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ

最後に、私も一緒に撮影させてもらいました!

かなり緊張しております…あせる

とても気さくな方々で、快く写真の許可をくださいましたキラキラ

北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ  北欧インテリア&雑貨、ファブリックのルネ・デューブログ  

普段は編み物はめったにしませんが、(一度挑戦しましたが、大失敗。ちょっとトラウマ…)

お2人を目の前にいろいろなお話をお聞きして、とても触発されました!

私も編み物に再挑戦してみようかと思いますチョキ音譜

店頭で見るニットボールもお話を聞いてから見ると、なんだか更に愛着がわきます。

各店舗はもちろん、催事でも販売しますので、お近くの方はぜひご覧下さいニコニコ

お知らせお知らせ電球


■西宮阪急 北欧イベント

12月12日~25日まで

4階 子供服売り場 イベントスペースⅡ

ムーミン雑貨やクリスマス雑貨、上記ルーシーコースの商品などが

盛りだくさんに並びます。


■阪神梅田 北欧展

12月19日~25日まで

8階 催事会場

クリスマス雑貨、ルーシーコース、この期間だけの

デンマークモビールやハミルトンさんのボタン、アクセサリーも並びます!


もちろんアルネ&カルロスさんのニットボールもありますよオーナメント

ルネファンとブログが面白かった人は
↓のボタンを「ポチッ」と押して応援してくださいね☆

にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ

ファブリックパネル  マリメッコパネル  クッションカバー バッグ  スツール

オリジナル小物  北欧カーテン&生地  ランプシェード  北欧雑貨


 

ブログランキング



カテゴリ : トピックス

更新日:2012.12.15