株式会社ルネ・デューの企業理念

 

 

 

必要としてれくる人のために誠意を持って応える

 

必要としてくれる人のために誠意を持って全力を尽くすことが私たちの最大の存在価値であり、誇りである。必要としてくれるお客様、必要としてくれる社員、必要としてくれるお取引先様、その人たちのために全力を尽くすことである。必要としてもらえるためには、自分たちの魅力を磨く必要もある。お客様のために、商品づくり、接客を磨き、社員のために職場環境を磨き、お取引先様のために自身を磨き、みなさんの期待を超え、革新し続けることで、必要とされる会社になる。

 

 

自分より他人を思う清らかな心で信頼を得る

 

「ルネ・デュー」はフランス語の白睡蓮を元に造語化したものである。(語源のフランス語ではリュン・ドゥと読む)白睡蓮の花言葉は「清らかな心」「信頼」であり、自分の事より、他人の幸せや成長を考え、お客さまや、社員、お取引先さまからの信頼を得る。そうすることで、私たちも幸せになり、成長することができる。

 

 

まず自分からたのしみ、あふれ出すたのしさを寄与する

 

まずはわたしたちが真剣に仕事をたのしむことが大事だと考える。私たちが楽をせず真剣にたのしむことで、波紋の様にお客さまやお取引先さまもたのしくなる。たのしさがあふれ出し、ルネ・デューに関わる全ての人がたのしくなり、ルネ・デューの「和」は大きくなる。

 

 

利益が最優先ではない 理念を徹底すれば利益はあとからついてくる

 

利益は会社を存続させるために必要である。だが過度な利益は求めず、わたしたちは健全な利益を求める。理念を忘れず実行すれば利益はあとからついてくる。徹底すれば徹底するほど、貫けば貫くほど、利益は健全になる。そして、必要としてくれる人が増えていき、わたしたちは存続し、成長しつづける。

 

 

 

私たちは以上の理念を旗印として頑張っています。
なかなか、理想通りに行かないこともありますが、理想を目指しています。
入社される方は企業理念に共感できる方を求めております。
自分に対して厳しく、生易しい内容ではありませんが、理念に共感できる方のご応募をお待ちしております。

 

 

株式会社ルネ・デュー
代表取締役社長 八木 孝彰

 

カテゴリ : 会社のこだわり, 会社の想い, 社長

更新日:2019.07.02